不動産売却物語

戸建を賃貸で貸した場合の家賃、売買で売った場合の価格を知りたい。

資産処分

【お客様の背景】

■売買の別:売却
■氏名:I・T 様
■年代:60代
■ご職業:年金受給者
■お住まいの地域:札幌市
■ご相談の地域:当別町
■売却理由:資産処分
■お問合せ方法:ご紹介

【ご相談内容】

当別町内に戸建を所有していますが、賃貸で貸した場合の家賃と売った場合の価格、両方を知りたいです。空き家になってから2年経っており、リフォームなどは何もしていない状況です。できればそのまま所有していたいと思っているので、賃貸に出したい気持ちの方が強いです。

【ご提案した解決策】

訪問査定をさせていただいたところ、内装が傷んでおり、リフォームが必要な状況でした。賃貸の場合、内装と設備の状態が重視される傾向にあるため、人に貸すとしたらこの修繕は欠かせません。貸家は入居者様が入ると長期的に住んでくれるケースが多いですが、その分何かあった時のためにしっかりとした管理が必要になります。そういった賃貸のメリット・デメリットをご紹介するとともに、売却した場合の査定価格もお伝えしました。
それを聞いたお客様は賃貸することへの認識が甘かったらしく、売却の方向で進めるよう決断されました。賃貸と売買の同時募集もご提案させていただきましたが、結果的に売買だけの募集となりました。広告して売り出してから、三ヵ月ちょっとお時間がかかりましたが買主様が見つかり、無事成約となりました。

【担当営業として大切にした要点】

賃貸・売買それぞれのメリット・デメリットをお伝えした上で、所有者様のご意見を尊重するよう心掛けました。特に賃貸に関しては、内装の整備や管理の重要性について認識を新たにされたようで、結果的にお客様が抱えるリスクを回避できたのではないかと思います。

担当スタッフ
藤田 修宏
これまでたくさんのお客様のご縁を仲介させていただきました。 まだまだ若輩者ではありますが、地域密着をモットーに精一杯頑張っておりますので、ご購入・ご売却・お買い換えのご相談は藤田修宏におまかせください!宜しくお願いいたします。

今なら
「住まいの売却完全ガイド」
無料プレゼント