不動産売却物語

今の住まいは立地が悪いので、生活便や環境の良いところに住み替えたい。

住替え購入

【お客様の背景】

■売買の別:売却
■氏名:H・O 様
■年代:40代
■ご職業:会社員・公務員
■お住まいの地域:石狩市
■ご相談の地域:石狩市
■売却理由:お住み替え
■お問合せ方法:チラシ

【ご相談内容】

今の住まいは立地が悪いので、もっと良い場所に住み替えたいです。近くに商業施設がなくバスの本数も少ないため車がないと生活できません。おまけに風が強く冬場は吹雪がひどくて大変です。引っ越したいですが住宅ローン残債があり銀行に相談すると、完済しないと転居先のローン借入は厳しいと言われ、そのための資金はないので困っています。

【ご提案した解決策】

住宅ローンの残債金額を確認してもらったところ、当社グループ会社での買取金額の範囲内だったので、買取のご提案をさせて頂きました。
同時に次のお住み替え先の物件も探しましたら、弊社にて販売を任されている物件の中で、ご相談者様の条件に合うお家がございました。そこで、現在お住まいのご自宅を買い取る前提で、住宅ローン借り換えのお手続きも弊社が間に入って行いました。
その結果、無事にご自宅の売却と、次のお住み替え先の購入が実現しました。
お住み替えのきっかけとなった立地も、以前より便利になったようです。徒歩圏内にスーパーやコンビニがあり、バスの本数も多いエリアとなったため、時間に焦ることがなくなったと大変満足されておりました。

【担当営業として大切にした要点】

売却と購入の同時進行なので、万が一にもミスのないように注意しながら、無事にお買い替えができるよう、ご提案させて頂きました。

担当スタッフ
藤田 修宏
これまでたくさんのお客様のご縁を仲介させていただきました。 まだまだ若輩者ではありますが、地域密着をモットーに精一杯頑張っておりますので、ご購入・ご売却・お買い換えのご相談は藤田修宏におまかせください!宜しくお願いいたします。

今なら
「住まいの売却完全ガイド」
無料プレゼント